YouTubeアドセンスで稼ぐ方法はもう終わったのか?

目安時間:約 22分

こんにちは!

情熱ダンディ、JD(ジェイディー)です!

 

YouTubeで稼ぐ方法として真っ先に挙げられるのは、

アドセンスで稼ぐ方法ですね。

 

以前の記事にも記しましたが、

いわゆるユーチューバーやVチューバーと

呼ばれている方々の主な収入は

YouTubeアドセンスによるものです。

YouTubeで稼ぐ方法3つを具体的にご紹介!

 

 

上の記事でもお伝えしていますが、

YouTubeアドセンスとは、

YouTubeを視聴する際に表示される

広告から収入を得る方法となります。

 

今回は、YouTubeアドセンスで稼ぐ方法について

具体的に取り上げていこうと思います。

 

>>実は稼げるのだ!YTMファイナルエディションとは?

 

YouTubeアドセンスは終わったのか?

 

YouTubeアドセンスが終わったと言われる理由

YouTubeの収益化について、

規約が大きく変更された2018年2月から

ちょうど1年が過ぎました。

 

2018年2月以降から

YouTubeアドセンスに取り組み始めた方々には

苦難の1年間だったと思います。

 

YouTubeで収益化するためには、

YouTubeパートナープログラム(YPP)に

参加する必要があります。

 

YPPに参加ためにはいくつかの条件があります。

以下はYouTubeヘルプページからの引用です。

 

YouTube パートナー プログラム(YPP)に申し込むためには、以下のすべての要件を満たしている必要があります。

 

・YPP がお住まいの国で利用可能であること
・過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間を超えていること
・チャンネル登録者が 1,000 人以上いること
・作成するコンテンツが YouTube パートナー プログラムのポリシーを遵守していること

・リンクされた承認済みの AdSense アカウントがあること

 

プログラムにこうした条件を設けることで、コミュニティに貢献し、広告収益を増やせるクリエイターを効率良く特定できるようにしています(悪用を防ぐ目的もあります)。また、これらの基準により、不適切なコンテンツの収益化も防止しています。不適切なコンテンツはすべてのユーザーの収益を損なうからです。

 

総再生時間とチャンネル登録者数は YouTube アナリティクスで確認できます。まだ条件を満たしていない場合は、人気クリエイターからのヒントを活用してオリジナル コンテンツを作成し、視聴者の獲得を目指しましょう。

※YouTubeヘルプより引用。https://support.google.com/youtube/answer/72851

 

この中で、ここ1年間苦労させられたのが、

 

・過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間を超えていること
・チャンネル登録者が 1,000 人以上いること

 

この2点だと思います。

 

この障壁が設けられてから参入された方には

大きな壁であることは間違いなく、

多くの方が挫折してしまったことと思われます。

 

そのため、

「もうYouTubeで稼ぐ時代は終わった」

と言われてしまっているのだと思われます。

 

確かに、2018年2月以前よりは

カンタンに稼げる状況ではなくなっている、

とも言えますが

そもそもお金を稼ぐのに

そうそうカンタンな方法があるわけがありません(-_-;)

 

ですが、

なんでもそうですが、正しい方法で

愚直に取り組んでいけば

YouTubeアドセンスでも

まだまだ稼ぐことはできます。

 

実際、私のコンサル生や

知り合いで2018年2月以降に参入した方でも

4000時間・1000登録の障壁を超えて

収益化されている例も数多くあります。

 

どんな方法にも

「先行者利益」

があるのは仕方のないことで、

 

確かにもう先行者利益の時代は

過ぎてしまいましたが、

決してもう稼げなくなったわけではありません。

 

上のYouTubeの規約にも記述されている通り、

YouTubeとしては、

できるだけ良質なコンテンツを増やしていきたい

という意図があるわけです。

 

以前までは、

まずできるだけ多くのコンテンツを増やし

ユーザーを数多く抱える必要がありました。

 

その一定の期間はすでに過ぎ、

世界中で、当たり前のように

「YouTube」を観たり参加したりが

なされるようになりました。

 

今後は、より質の高いコンテンツを増やし

いままで目をつぶっていた

悪質なコンテンツは排除して

よりクオリティの高い媒体にしていこう、

というのは自然な流れだと思います。

 

ですから、

良質なコンテンツを提供さえできれば

まだまだYouTubeアドセンスで稼ぐことは

十分可能なのです。

 

そうでなければ、

すでに世界的に認知されている

ユーチューバーの方々は

一気に失業してしまいますし(笑)

 

「楽して稼ごう」

という志向の方には

向いていないかもしれませんが

ブログにしてもYouTubeにしても

良質なコンテンツしか生き残れないのは

もはや常識ととらえたほうがいいと思います。

 

 

YouTubeアドセンスのおすすめポイント

そうはいっても

4000時間・1000登録さえ超えてしまえば

かなりしっかりと稼げることも

まぎれもない事実です。

 

ここではYouTubeアドセンスのメリット、

「おすすめポイント」をご紹介しましょう。

 

セールステクニックが要らない!

通常、モノを売るためには

ネットでもリアルでも

「セールステクニック」は

必要不可欠です。

 

物販ブログで稼ぐにも

様々なテクニックが必要となります。

 

ブログでもYouTubeでも

アドセンスによる報酬獲得には

セールスは必要ないですから

ネットビジネス初心者には

取り組みやすいビジネスだといえるでしょう。

 

これからネットビジネスを始めよう!

という方に、

いきなりメルマガや情報商材のセールスとか

ゴリゴリのアフィリエイトブログの構築とか

かなり勉強しないと、実際の報酬までたどり着くには

なかなか難しいのが現実です。

 

その点、YouTubeアドセンスは

セールスをしなくても報酬に結び付きますので

最初に取り組むビジネスとしては

非常に取り組みやすいビジネスといえるでしょう。

 

シンプルイズベスト!

YouTubeアドセンスは

仕組み的にはいたってシンプルです。

 

例えばあなたが

サイトアフィリエイトに取り組むとすると

サーバーを借りて

ワードプレスを勉強して

サイトを立ち上げて

記事の書き方を覚えて

SEO対策(検索で上位表示させることです)をしたり

記事の中でのセールステクニックが必要だったり・・・

 

と、初心者が取り組むには

様々な問題が山積みです。

 

また、一時ブームになった

せどりなどの物販系でも

売れる商品を仕入れたり

その商品の在庫管理、

販売のための梱包・発送作業、

などなど多くの肉体的作業があり

手順も数多くあります。

 

どちらも副業として取り組むには

なかなか難しいのが現実です。

 

その点、YouTubeアドセンスの手法では

準備の手順は少なくて済みますし

アカウントを作成して

チャンネルさえ準備できれば

あとはひたすら動画をアップするだけで

作業は完結しますから

やることはとてもシンプルです。

 

まさに、シンプルイズベスト!

 

手順が少ないということは

それだけ報酬につながる作業に

集中できるということですから

副業として検討されている方にも

大変取り組みやすいビジネスモデルなのです。

 

 

YouTubeアドセンスは資産化できる!

YouTubeは、基本的に

アップした動画はずっと残ります。

トレンドに関係なく

長い期間検索視聴される動画を

数多く上げていけば

半年後も一年後も

勝手に報酬は上がっていきます。

 

ここは非常に重要なポイントで

コツコツ頑張っていけば

それらの動画はやがて資産となりますし

そうなってくれば

一日1時間程度の作業でも

収入を維持していくことは十分可能となります。

 

ある程度の期間、集中して頑張れば

安定した収入も可能となるので

やりがいがありますね♪

 

資産化できるというのは

とても大きな魅力だと思います。

 

初期投資がかからない!

どんなビジネスでも

取り組み初めには初期投資がかかります。

 

ネットビジネスの魅力の一つとして

初期投資が極めて低い点がよく挙げられますが、

 

サイトアフィリエイトでも

最低でもサーバー代やドメイン取得代はかかりますし

メルマガアフィリでも

メルマガスタンド代金は発生します。

物販はいわずもがな仕入れ代金が必要です。

 

その点YouTubeアドセンスは

初期投資0円で開始可能です。

 

もちろん、ハイクオリティな動画を目指すなら

有料の動画編集ソフトが必要ですが

最初は無料ソフトで十分です。

スマホを使えば

無料の編集アプリも山ほどありますし

様々な画像効果もカンタンにつけられます。

 

持ち出し0円で始められるなんて

なんて魅力的なビジネスモデルなのでしょう(笑)

 

答えはYouTubeの中にある!

メルマガやせどりで稼ぐには

ある程度のテクニックや知識が

必要不可欠です。

それは素人さんには

カンタンに身につくものではありません。

 

サイトアフィリエイトにしても

自分のサイトを検索で上位表示させるためには

様々な作業やテクニックが必要です。

 

その点、YouTubeアドセンスは

やることはいたってシンプル。

 

さらに、どのような動画が人気があるのか

どんな方法で視聴回数が増えるのか

答えはすべてYouTubeの中にあります。

 

人気動画をリサーチして

その方法をマネさえすれば

視聴回数を増やすことは

それほど難しくはありません。

 

いまや小学生が上げた動画が

何万再生もされる時代ですから(笑)

 

さらにYouTube自体も

アクセスを集める具体的手法を

公式に教えてくれています。

 

本気で取り組むなら、

初心者がこんなにカンタンに取り組めるビジネスは

ほかに思い当たらないです( ´艸`)

 

>>YouTubeで稼ぐ最新マニュアル遂に発売!YTMFEとは?

 

 

 

動画はもはや必要不可欠!

世界一の検索エンジンは

言うまでもなくGoogleですが

世界第二位の検索エンジンは

実はYouTubeなんです。

 

インターネットは

多くの方が、知りたい情報を得るために使用します。

 

その最たるものがGoogle検索ですが

それについで第二位がYouTubeということは

世界中の人はYouTubeに頼って生きている、

といっても過言ではありません。

 

私の運営するあるチャンネルは

視聴者の8割は60歳代以上です。

 

YouTubeは、すでにもう若者だけのメディアではなく

世界中のすべての世代に

必要不可欠なメディアとなっているのです。

 

今、動画づくりを覚えて

YouTubeでの集客方法もマスターしてしまえば

他のリアルビジネスにも十分応用が利きます。

 

実際、私も個人店やアーティストさんの

コンサルティングを請け負うようになりましたし、

あなたにも十分それは可能なのです。

 

動画には、文字にはない、

一目瞭然でわかるという利点もあります。

この先のビジネス展開を考えても

YouTubeアドセンスは非常に魅力的な

ビジネスモデルといえるでしょう。

 

 

 

 

動画作成って初心者には難しい?

そうはいっても

「動画作成って、難しいんじゃね?」

って、あなたも思っていると思います。

 

確かに、イメージ的には

文章を書くよりも、動画ってムズカシイ

って感じる方も多いことでしょう。

 

ちょっと前であれば

ビデオカメラを用意したり

編集機材が必要だったりと

とても高いハードルだったのは確かです。

 

ですが、今はスマホがあります。

スマホにはアプリがあります。

PCでも無料で使える優良なソフトが

数多くあります。

 

若い世代では全く抵抗なく

動画が日常に取り入れられています。

アラフィフのあなたでも

スマホ持ちの方なら

動画を撮ったこともあると思います。

 

編集自体はとても簡単ですし

YouTubeにも編集機能があるんですよ♪

こちらはちょっと扱いづらいですが(;^ω^)

 

YouTubeで稼ぐ動画、というと

しっかり編集が必要なイメージがあるかもしれませんが

シンプルな動画でも十分収益を出すことは可能です。

 

やり始めたら、

きっと楽しくて仕方なくなると思いますよ♪

正直言って、ブログで1記事書くほうが

よっぽど手間暇かかると思います。

この記事だって、どれだけ時間をかけたことか(笑)

 

 

ユーチューバーのように顔出しが必要なの?

YouTubeアドセンスで稼いでいる筆頭は

やはりみなさんご存知のユーチューバーですね。

 

そのイメージが強いからか、

「YouTubeで稼ぐには顔出しが必要なんでしょ?」

と思われている方も多いかもしれません。

 

ですが、そんなことは全くありません。

スマホで撮影したものでもいいですし

撮影しなくても、写真素材だけでも

動画は作成できます。

「スライドショー」ってやつですね。

 

素材も、今はネットにフリー素材というものもありますし

ご自身で撮影した写真でもOKです。

 

もちろん、動画ならなんでも稼げるわけではないですが、

動画自体は顔出しなどしなくても

まったく問題ありません。

 

要はアイデアと、

需要があるかどうか、ですので

しっかりリサーチさえできれば

顔出しなど全然必要ないので

安心していただいて大丈夫です!

 

 

YouTubeアドセンスのデメリットとは?

ここまでYouTubeアドセンスの魅力について

触れてきましたが、

何事にも良い面・悪い面があるのは当然です。

 

ここではYouTubeアドセンスのデメリットにも触れておきましょう。

 

①上げた動画がすぐに収入にはつながらない

まず、4000時間・1000登録の障壁があるので

当然最初は収入にはつながりません。

 

また、仮に収益化が承認されても

動画のジャンルや内容によっては

すぐに収入につながらない場合もあります。

 

ただ、これはコツもありますし

おさえるべきポイントもあるので

そこがしっかりしていれば問題はありません。

 

但し、4000時間・1000登録をクリアするまでは

ひたすら愚直に作業する必要はあります。

ですがここは正しい方法で

しっかり作業し続ければ必ずクリアできますので

安心してくださいね。

 

②グーグル依存ビジネスであること

YouTubeというプラットフォームを使わせてもらって

収益を得る方法ですから、

YouTubeの母体のGoogleさんには逆らえません(;'∀')

 

Google・Youtubeの規約に従うのはもちろんですが

急な規約改定で収益化ができなくなってしまう可能性はあります。

 

実際、最初から触れている

2018年2月の規約改定では

多くの方が涙を飲んだことと思います。

当然これからも同様なことが起こりうることは

覚悟しなければなりません。

 

ですが、これは

どのネットビジネスでも

多かれ少なかれありうることです。

既存のサービスを利用しているわけですから。

 

そうはいっても、

YouTube自体が、消えてなくなるというのは

現実的に考えても

今はほぼありえないといっていいでしょう。

 

 

③今から取り組んでも遅いのでは?

特に、何度も言って恐縮ですが

4000時間・1000登録の改定があってから

今さら感を感じてしまうのは

仕方がないことかもしれません。

 

ですが、先述した通り

実際にはそこをクリアして

がっつり稼ぎ始めている方も

大勢いることも事実です。

 

YouTubeとしても

運営上、広告費は大事な収入源のはずですし

いますぐ一般の参入者から

広告収入を取り上げるとは考えにくいです。

 

逆に考えれば、

4000時間1000登録で

ライバルの多くが姿を消してくれたわけですから

正しい方法を理解したうえで取り組むのであれば

こんなチャンスはない!ともいえるでしょう。

 

やみくもにやって稼げるほど甘い状況ではありませんが(;'∀')

 

ですから、決して遅いということはありません。

やるかやらないか、ですよ♪

 

 

今回のまとめ

YouTubeアドセンスは、基本的に無料で取り組むことができ

結果は資産として残っていくビジネスモデルなので

特に初心者でこれから副業として考えている方には

まさにうってつけ、だと思います。

 

今から取り組んでも、決して遅くはありません。

ぜひ挑戦してみることをおススメします。

 

>>YouTube最新マニュアル!YTMファイナルエディションとは?

 

【まとめ】

・セールステクニック不要。取り組みやすく答えはYouTubeにすべてある!

・初期投資0で開始可能な希少ビジネスのため副業にピッタリ!

・動画作成は難しくない。スマホを味方につけよう!

・人気チャンネルになれば資産化可能。最小の労力で収益化継続!

 

YouTubeビジネスに必要な情報は

随時このブログでアップしていきますので

ぜひこまめにチェックしてみてくださいね。

それでは、最後までお付き合いいただき感謝です!

情熱ダンディ、JDでした!

 

 

友達追加して、YouTubeの限定情報をゲットしよう!

友だち追加

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. Manohiro より:

    Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    大きな資産になりますねえ。

    勉強になりました。

    今後も訪問させていただきます。

    よろしくお願い致します。

    • JDstyle より:

      Manohiroさん、訪問ありがとうございます。
      YouTubeは、ライバルが減ってきた今が
      実は激熱なんですね。
      これからもよろしくお願いします。

  2. ミラ より:

    こんにちは。
    ランキングから来ましたミラです。
    YouTubeアドセンス、今からでも遅くないんですね。
    とても参考になりました。
    また訪問します!

    • JDstyle より:

      ミラさん、ありがとうございます。
      遅くないどころか、絶好のチャンスです!
      ぜひチャレンジしてみてください!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ